学会報告 ダイナミック・ケイパビリティとミドルマネジメントの役割割〜事例研究結果に基づいて〜

木下報告
第27回経営行動研究学会全国大会(9/5-7)にて学会報告(自由論題報告)いたしました。
開催校             創価大学(八王子)
大会プログラム ひらめき  Click! 経営行動研究学会第27回全国大会プログラム
報告日程
         
9/5(火) 9:30-10:15
報告資料        ひらめき  Click!木下耕二 201709「DCとMMの役割 事例研究結果に基づいて」 経営行動研究学会第27回全国大会 自由論題報告資料 

※ダイナミック・ケイパビリティとは、「競争優位持続のために、資源ベース(経営資源、組織能力等)を
   意図的に創造、拡大、修正する能力(Helfat et.al,2007)」です。
http://www.dhbr.net/articles/-/3068

▲このページのトップに戻る