『人材発達支援塾』 ← Click 生産性新聞 2011/1/25

  私(木下)は、実務支援(参加メンバーの具体策構築に対するご支援)で当塾をお手伝
させていただきました。

【要旨】
●日本生産性本部は人事・人材育成担当者を対象に、2010年10月から、人材発達支
 援塾をスタートさせた。
●企画・指導、ファシリテーターは中原淳・東京大学准教授。
●参加メンバーが、①人材育成の最新の考え方を自分の価値観として言葉で語れるよう
 になる、②経営や社員が働く現場を支援するためのメソドロジーを獲得する、③自社の
 人材育成の具体的な施策を提案し、リーダーシップを発揮して実践することを目指す。
●参加メンバーは自社が実践する具体策を中原氏をはじめとするゲスト(金井壽宏・神戸
 大学大学院教授や佐々木圭吾・東京理科大学大学院准教授など、気鋭の研究者や実
 務家)から示唆、メンバー相互の助言などにより構築することに取り組んでいる。
●討議・共有のモットーは「シリアス・ファン=真面目、でも楽しく」とし、様々なツールも活
 用し、相互理解、各メンバーの気づきを促進するよう努めている。

お問合せ・ご相談

経営者、リーダー、マネジャーを戦略、実践、学習の観点からサポートする!